妊娠線クリーム、おすすめはどれ?先輩ママに選ばれる4つのポイントとは?

妊娠線を予防する専用クリームはたくさん売られていて、選ぶのにも迷ってしまいますよね。
決して安いものでもないですし、良い買い物をしたい人ばかりだと思います。
この記事では、おすすめの妊娠線クリームの条件などを紹介していきますね。
これから購入を考えている人はぜひ参考にしてみてください

おすすめは、高品質とコスパのバランスが良い商品

妊娠線クリームはハッキリいってピンキリです。

それでも多くの人に支持されているものには共通点があります。それは

  • 植物系成分、オーガニックなど品質が良いもの
  • 保湿成分がしっかりたっぷり含まれているもの
  • 香りに配慮されているもの
  • たっぷり使えるようにコスパが良いもの

です。

妊娠線・肉割れを予防するには、1に保湿2に保湿、とにかくこまめにしっかり保湿!が大事。

お腹だけでなく、胸も太ももも、妊娠によって・体重が増えることによって膨らむ体のいたるところにできる可能性があるので、た~っぷり広範囲に塗るのも重要です。

そのためには、気兼ねなく使えるだけの高コスパは必須というわけ。

でも安いだけじゃダメですよね?

妊娠中の女性の身体は、日々ものすごく変化します。肌は乾燥しやすくなるし、かゆみや湿疹もできやすくなります。

顔で言えばホルモンの影響でニキビがブワっとできる人もいます。

そんなデリケートな状態のお肌に、安いだけがウリの低品質なクリームを塗ってしまって、肌トラブルになってしまったら元も子もありません。

低刺激なもの、オーガニックにこだわったものや、保湿成分に優れたものをチョイスするようにしましょう。

意外と忘れがちなのが『香り』について。

つわりなどで香りの好みが激変することもあるので、強い香りのものは避けたほうが良いです。

さわやかな柑橘系の香りはにおいツワリを誘いにくく、逆に気分をスッキリさせてくれるのでおすすめ。どうしても心配な人は無香料の物を選ぶと確実です。

いくつか試す、返品保証があるものもおすすめ

必ず1つのクリームに決める必要はありません。

今日はいい香りのクリーム、次は無香料のクリーム…という感じで、気分で使い分けてもOK。

つい『妊娠線の予防』と義務的に感じてしまう人もいますが、もっと緩く考えましょう。

買ったもののどうしても香りやテクスチャが合わない場合に備えて『返品保証』のある商品もおすすめです。

投稿日:

Copyright© 妊娠線クリーム情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.